不正やイカサマは?国際ライセンスとは


DORA麻雀は2011年7月にオープンしましたが、当初は「怪しい」「胡散臭い」という声も多かったようです。

しかし、健全な運営がユーザーにも認められ、現在では参加者もどんどん増え、ネット上での情報交換も活発になってきています。

とはいっても、やはり不正やイカサマが本当にないのか気になる人もいると思います。

  • 「どうせ運営は全部牌が見えてるんだろ? じゃなかったらどこで儲けるんだよ」

  • 「何か変数使って一部の打ち手だけゲームを有利にしてない?」

  • 「DORA麻雀は牌操作をしているの?」


  • 「不正をしている人は監視しているの? どうやって不正対策をするの? 対策は?」

    • などのありがちな質問は、DORA麻雀公式ホームページ「賭け麻雀は安全なの?」のページで詳しく丁寧に解説しています。

      →DORA麻雀公式HPへ


      DORA麻雀はオンラインカジノなどのように海外において厳しい審査を受け、国際ライセンスを取得しています。

      この許可証を取得するためには非常に厳しい審査基準のもと、厳格な審査が行われ、ライセンスの発行にはかなりの時間を要します。

      もしも不正が発覚すると、ライセンスは剥奪され、運営することができません。

      苦労してライセンスを取得し、健全な運営をすることで利益が出ているのに、くだらない不正を行って、これまでの苦労や知名度、獲得したユーザーなどを一瞬にして失ってしまうというリスクを冒すということは、まずありえません。

      そのような危険な橋を渡るよりは健全な運営を続け、地道にユーザーを獲得し、競合他社との差別化を図ったほうが、

      ビジネスとしてよっぽど大きな利益につながります。

      DORA麻雀に興味はあるが、やってみようかどうか迷っているという方は、こういった疑問・質問を全て解決してから安心してプレイすることで、

      より一層DORA麻雀の魅力を味わうことができるでしょう。


      DORA麻雀公式HP


 

DORA麻雀で安心して遊ぶために記事一覧

DORA麻雀は違法なの?

「賭け麻雀」というと「違法」という言葉が思い浮かぶ人は多いのではないでしょうか。DORA麻雀で遊んでみたいけど、日本の法律では賭博は禁止されているし、トラブルがあったら困る...

不正やイカサマは?

DORA麻雀は2011年7月にオープンしましたが、当初は「怪しい」「胡散臭い」という声も多かったようです。しかし、健全な運営がユーザーにも認められ、現在では参加者もどんどん...

悪質な違反プレイヤー対策

DORA麻雀はお金を賭けて遊べるオンライン麻雀ということで、友人と待ち牌を教え合ってプレイ(コンビ打ち)や、チートの開発・使用などといった不正プレイで稼げるのではないかと考える人も...

DORA麻雀で牌操作はあるのか?

ネット麻雀の牌操作についてDORA麻雀に限らず、ほとんど全てのネット麻雀で必ずといってもいいほど議論されるのが「牌操作」についての話題です。特にユーザー数の多い天鳳や雀...

牌譜を活用しよう!

イカサマ防止にも役立つ牌譜機能DORA麻雀では、過去のプレイを再生できる「牌譜」(ハンド履歴)機能を搭載しています。牌譜の確認方法は、DORA麻雀のソフトに...

 
 
DORA麻雀